京つう

  アウトドア  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2014年04月08日

釣りを始めたい方へ 「釣り道具を買う前に」





皆さんこんにちは!
どうしてはります?
暖かくなってきたしそろそろ釣り行きたいなぁって思ってはるでしょ?

僕もその一人です^^
今年の春アオリ・・・どうなんでしょうねぇ?
寒いのと不安定な天気が続いてるのでまだ早いと思いますよ^^
まぁ詳しくは分からないけど(笑)

このブログは元々釣りの初心者さんからエキスパート、超のつくベテランさんでも読み応えのあるブログにしたいなって思ってました。
でも初心者さん向けの記事ってあまり書いてないんですよね。
だからエキスパートさん向けの記事は情報が有れば追々書くとして、しばらくは初心者さん向けの記事を増やしたいと思っています。

でもベテランさんも読んでくださいね!小出しにツウな内容も入れていくので、きっと色々お役立ち情報を得て頂けるはずです^^

さて!今回は「釣り道具を買う前に」
買う前に考えて頂きたいことを書かせてください^^

「そんなん言うてんと、さっさと道具買って釣りに行こうなぁ!」って?
いや、ごめんなさい、実践が何事も覚えて頂くには近道ですが、ちょっと、その前に損しないように読んどいてください^^;

ファミリーフィッシングを例に考えます。

お父さん、どんな釣りがしたいですか?
どんな光景描いてはります?

大方は近くの漁港か堤防などで、家族で楽しく釣りを・・・って考えておられると思います。

じゃぁ何を釣ります?子供達にもできるもので?

一番手軽で多いのはアジのサビキ釣りです。

でも堤防ならイワシも釣れるかも?
チヌやスズキ、ガシラやカワハギも釣れますよ?

決めて頂きたいのは「対象魚を決める事」

よく初心者の方に聞かれます「釣りを始めたいんだけど・・・」
そこで「何が(どんな魚が)釣りたいですか?」と聞いて、言われるのが「いやぁ何でも釣れるなら釣りたい・・・」って^^

とても気持ちは分かります^^僕もそうですしね^^
でも残念ながらそれはムシの良い話でして、何でも釣れる仕掛けは無いんですよ。
例えば「アジを狙うならアジ用の仕掛けと道具を使う」のが釣りです。
貴方が行こうとするポイントで5種の魚が釣れているとします。
もし5種類全部狙うなら、道具も5種類買って全部用意する必要があります。

何となく分かっていただけますよね?
アジにはアジ用、チヌにはチヌ専用の道具が要ります。
大きな魚、小さな魚、外洋の回遊魚、磯の魚、繊細な魚などなど・・・
基本的に竿もリールも糸も針も対象魚によって皆道具は違います。
餌だってそうですよ^^

具体的に必要な仕掛けや道具はここでは割愛します。
専門のサイトや本で見てください。
厳密に言うとリールやライン(糸)などが対象魚以外に応答できる場合も多々ありますが
基本的に道具の応用はあまり効かないとお考えください。

これから釣具屋さんに行って道具を買われると思います。
身近な釣り好きの人にどんな道具を買ったら良いか相談されると思います。
「何でもいいから釣りたい。何を買えば良い?」では残念ながら、なかなか話が進まなくて
「アジ釣りがしたいんだけど、どんな道具を揃えたら良いですか?」で、初めて議題になります。

「釣り道具を買おうとする前に、対象魚を決めてください」
一本柱を決めると必要な道具が決まってきます。
後は応用です。狙う魚種ごとに必要なものを買い足していけばOK!

ここから余談です。
アジを狙ってて稀にセイゴやフッコ(スズキの幼魚)などの大型魚が豪快に釣れることもあります。
でもそれは外道(狙い以外の種類の魚)であって、たまたま運良く他の魚が釣れただけなので格好良いことでは無いんですね^^;

アジのサビキ釣りでも腕の差が出ます。
「50匹釣れた!」って聞くと沢山釣れたなぁ!って思うでしょ?
でも一日で200匹ぐらい釣ってくる強者もけっこう居るんですよ^^

「何でもいいから釣れたら良い」なんて曖昧なのはカッコ悪いです。
それは釣れても運だけの釣りで腕じゃぁ無いです^^
堂々と「オレはアジを狙ってる」と宣言して回りと競争できるカッコイイお父さんになってください!^^v

つづく~っ^^