京つう

  アウトドア  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年05月30日

アオリイカ釣行記 10/05/22

こんにちわ。連続でブログUPしてます^^

この日は三重県古和浦・まるよし渡船さんの筏に乗りました。

ここはアジ泳がせの釣果が多く、筏で平均3~4ハイ。
大漁とはいかなくても、エギでも春アオリは釣れるだろう・・・
という目論見^^

参加メンバーは僕と、おなじみT君、出発20分前まで飲みに出てICON154
ギリギリ間に合ったR長官^^;

京都市内から約2時間半で到着。
紀勢道大内山インターからも15分ぐらい。
行きやすいです^^


朝4:30に出船ICON132快晴でした。

船長に聞くと日ムラがあるそう。来ればデカイとか。
僕「500gぐらいでも釣れたら嬉しいですわ」
船長「いや500gやったら小さいなぁ」

そうか!500gなんて言ってたらあかんわ!
キロ!2キロ狙わんと!^^



まだ暗いけど、さぁ準備してキャスト~っ!

水深がかなり有ります。湾奥なのに17~18mぐらい。
3.5号ならフォールに1分以上掛かります。
「ノーマルはあかんな、ディープで攻めよう」


数投目でしょうか、むっ?んっ?海藻?いや生命感が・・・?
あらまぁ可愛いのが・・・これムギイカ(ヤリイカの子供)ですわ^^ICON64




日が昇ってきました!icon12icon01icon12
う~ん気持ちいイイ!icon14








ここの筏はかなり大きく日本海側と比べて3倍はあります。





広いし、綺麗やし、風も無くてリゾート気分ICON64(笑)


場所が違えば釣れる魚も違います。
餌釣りではこんなのが飽きない程度に釣れて来ます。









T君もR長官も頑張ってマス^^

しかしコイツが問題!
↓小サバが大漁に回遊してる。



エギをシャクると、群れで付いてきて・・・邪魔しとるやんけ^^;
ジギングサビキで狙うと入れ食いになりました^^


日が昇ると風が出る。潮も止まり、ちょっと辛い。

昼寝してICON67、起きてicon14、飯食ってICON157、オヤツ食べてICON155
ちょっと餌釣りして過ごします(笑)





チヌもやりましたがもっと真面目にやらなアカンと思います。


3時頃でしょうか?風が止みました。
潮も動きだしてエエ感じやん♪

エギで探ってると・・・むっ?んっ?海藻?いや生命感が・・・?
またムギイカです^^



全然引かないんですよ、墨もほとんど吹かないし可愛いもんです^^

まぁ対象と違うけどオモロイですわ^^

んで、数投したらまた微妙な生命感・・・。
はい、はい、ムギイカ3ハイ目^^;





4時に上陸を決めていたので、この日はこれで終了!^^

船長曰く、サバやムギイカが回ってるときはアオリはアカンそうです。
サバはアオリの天敵やし分かります。
ムギイカは大きな群れで回るそうですが・・・なんでやろ?icon15

基本的にムギやマル、ヤリなどは沖の水深のあるところを
船で狙うのが多いと思う。
それが湾内の最奥部で釣れて来るのもわからん^^

今年はお恥ずかしい話・・・まだ春アオリ釣って無いんですよ ToT
でもムギが相手してくれたので・・・ちょっと嬉しかった(笑)




■データ
三重県古和浦・まるよし渡船 5:00~15:30
晴れ 昼間風強い

ヒットエギ 全て3.5号
・エギマルディープ マグマレッド/メタピンク
・アオリーQディープ サイトマーブル/ピンクレッド
・アオリーQエースディープ パープルアジ/パープルピンク  

2010年05月28日

アオリイカ釣行記 10/05/03





「釣りは行ってナンボ」と僕はいつも言っております。
予報がど~であれ、風があろうが、
雨が降ろうが、行ってみないと分かりません。

このブログをよく見ていただける方なら
もうタイトル画像でお分かりでしょう・・・
ノーフィッシュでした ToT


5時頃、現地到着!icon17
場所は三重県引本浦のフィッシングオザキさん。
レンタルボート釣行です。

メンバーはいつものTJさんに700系Iさんと、何度か釣りもご一緒してますが
ブログ初出演のYさん、それに私の4人です。

5;30頃出船!ICON132icon14
朝一は潮通しの良い湾口の岬で釣り開始!
ここ去年良かったんですよ♪2kgでてます^^

しかし・・・ナンダ?この水中のフワフワとした雪みたいなのは?
↓わかります?





湾口から奥の二番目の岬で攻める・・・





しかし反応なし。
ここは魚影が濃くて、いつも小魚が泳いでる場所ですが、何も居ない ^^;

実績のある場所を次々回る。









ティップランとキャスティングで攻める。
エギを変え、ロングステイもするが反応は無い・・・。

何かおかしいですね@_@;

う~ん、アカン!腹立ってきた!

こんな時はこれに限る!

天気いいなぁ、

アンカー下ろして、

竿置いて、

昼寝っ!(-_-)zzz





皆寝てます>_<
ちょっと~、真面目に釣りしてるのはオレだけやな^^

いや僕が最初に起きたんで、こんな写真取れたんですわ^^
しかし昼寝は気持ちいいねぇ~!(笑)


起きてびっくり!
沖を見渡すと赤い帯!?
太陽光で目がマヒしてる?
いや、赤潮のゴッツイ帯ですわ!
え~っ・・・こんなんアカンやろ・・・icon10

水の良い場所を探して移動を繰り返す。





夕方の帰着時間16:30まで粘りましたが・・・
ダメでした。

前回の釣行では同じエリアで4ハイの釣果。
季節も進んでもっと釣果はUPするだろうと思っていました。

潮のせいにはしたくないです。
もっと大胆にドシャローや赤潮の影響の無い場所を攻めれば
少しでもイカは拾えたかな?と反省しています。

天気はかなり不順です。
本来春はもっと暖かいはずだし、グングン水温も上がるはず。
これだけ雨が多く日照りが少ないと、
秋の釣果にもかなり影響が出ると思います。

荒天でも、なにかと釣れてくるもんでしょ?
まぁ行かんとワカランけどねぇ^^
行ってナンボですけど・・・難しい^^  

2010年05月27日

第三回ミニ釣り大会 10/05/02

こんにちは~
みなさん元気ですか?
すんません、バタバタでなかなかブログの更新できまへんねん^^;

さて!釣りですが^^;
第三回ミニ釣り大会
福井県、若狭大島のあかぐり釣り公園に行きました。




当日は晴天、風も無く過ごしやすい。
でも例年に比べて寒くない?
この時期、毎年Tシャツだけでもいい暖かい日があるのに
今年は上着着ないとまだ寒い^^;

今回の大会参加メンバーは、チビちゃん2名に・・・

○A君パパ 今回も子供のお世話に手が取られそう

○Mちゃん 第一回、第二回大会の覇者

○T君 エギング兼餌釣りの名手

○R長官 釣りよりも食べるのが好き

そして私の5名です。

朝9時頃釣り開始!
しかし・・・回りを見渡すけど・・・何も釣れてへんぞ~!?
アジすらも・・・

ごくたまに誰かが根魚など釣り上げる程度。

早速チビちゃんがやってくれました、

























例年ならあかぐりももっと釣れるはず。
でもアタリが少ないので移動してます。
近所の漁港です。

ここまでの暫定順位は・・・

一位は・・・icon12icon12

二位 T君

三位 R長官








さて、夕方になり・・・

結果は・・・主催者の僕が優勝!!!



いやぁ主催者が勝つとは・・・へへへっ^^;

記録は19cmのフグと11cmのメバル^^



あかぐり釣り公園の場合は、いかにデカフグを釣るかが
勝負の分かれ目かもね^^



  

Posted by surf at 03:11Comments(0)