京つう

  アウトドア  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年09月24日

釣果速報!

こんにちは。今日は泊の筏で15ハイの釣果でした。シーズン突入し、さすがに筏でもスレてきてる模様です。しかし磯渡しの強者は40ハイの釣果だとか…(^_^;)まだまだ修行が足りませんわ。詳しい果は後日UPします(^_^)v  

Posted by surf at 16:26Comments(1)

2007年09月21日

見えアオリの釣り方(初心者様向け)




今週末は24日に筏に乗って釣行です!

うお~!燃えてまっせ~!

行ったら出来るだけリアルタイムでブログ更新しますよ~。
乞うご期待!


さてさて、僕のような素人が人様に釣り方を教えるなんてやっていいのだろうか?
グッとイライラをこらえて読んでください(^^;)

今回は、僕が経験した見えアオリ(付いてきたアオリ)の釣り方を
簡単なものから必殺技(?)まで書いてみます。

話はそれますが、基本的に魚もアオリも、こちらから見えてるってことは
むこうからも見えてます。
だからアオリは危険を冒してエギを狙ってます。
かなり警戒してるはず。
それを前提に・・・

■ケース、1
まずは「水中ステイ」
手前まで付いてきたアオリがいたら、シャクリとフォールを組み合わせながら
水中でピタッと止めてみてください。
ほとんどはこの間を与えることで乗ってきます。

■ケース、2
乗らないときは、ごく単純にカラーを変えるかサイズを落としてください。
それもかなり効くはず。

■ケース、3
ある日の出来事です。秋のチビアオリ爆釣シーズンで、どこでも釣れていました。
某漁港で釣りをしてましたが、かなり追ってくるけど、ほとんど乗りません。
何度手前で誘っても、アオリは付かず離れずの1mぐらいの距離にいて、
エギを食おうとしません。
いい加減僕も面倒になり、堤防の上に座り込んで釣りを始めました。
すると今までと同じところにキャストしているのに、たて続けに釣れてきます。
これは姿勢を低くして気配を消したことで釣れたようです。
でも途中で座ってもダメです。
最初から低く気配を消すのが効果的。
極端なことをいえば、堤防で伏せたり、堤防に隠れてキャストしてもいいと思います。

つづきは後日・・・

face02最新の釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

2007年09月18日

アオリイカは居る?居ない?



まだまだ初心者の僕ですが、前回の釣行でチョッと気になったことが
ありました。

ほとんどの方は・・・
→投げる
→釣れる
→アオリが居ると判断。

もしくは・・・
→投げる
→追ってくる
→アオリが居ると判断。
のどちらかだと思います。
上の二つに該当しなかったら「アオリは居ない」と判断するのが妥当。

でも居るけど食わないこともあるし、エギの種類、シャクリ方、時間帯によっても
変わるので判断はとても難しい。

ただ今回気付いたのは、実はアオリが居て、もっと誘い出せるケースです。

先にいうと、今回の筏釣行の際に・・・
→キャスト
→追跡なし
→自分からエギの見える範囲で、ほぼ定位置のシャクリ&フォールを4~5回繰り返す
→アオリが寄ってくる
ということが頻繁にありました。

投げて、しゃくって、エギが見えることろまでくる。
→何気なく同じ位置で何度もしゃくっては落としていたら
ゾワゾワとアオリが沸いて出てきました。

要は見える範囲じゃないけどアオリは追跡していたのです。それもかなり離れて。

試しに沸いてきた辺りを執拗に狙いますが反応はない。
ロングキャストして、しゃくって、手前で4~5回以上シャクリ&フォールすれば寄ってきます。
このシャクリ&フォールが3回以下ならダメ。
追跡が見えなかったってことは・・・アオリは3m?いやもっと離れてエギに付いて来たようです。

一応僕は精度の高い偏光サングラスをいつも付けてます。

こんなアオリを「ダラダラアオリちゃん」と命名(^^;)
「ダラダラアオリちゃん」は面倒くさがり。
だからエギを一生懸命追いかけない。
気になってヨロヨロと遠めに付いて来る。「なんか気になるけど面倒だなぁ~」
エギを手前で執拗にシャクる。
すると「もうっ、イライラするなぁ~仕方ない、近くに行ってみよう」
見てると「えーい、もうコイツウルサイから食べちゃおうっと、パクッ」ってな感じ(^-^)

○積極的で好奇心旺盛だから直ぐに食いついちゃう「私が先よっアオリちゃん」
○「おっ、イイ女(エギ)だなぁ~付いて行っちゃおう」という「ストーカーアオリ君」
○さらに遠くから見てる面倒くさがりの「ダラダラアオリちゃん」が居るってことですわ(笑)

この説明分かりにくいですか?(笑)
ご質問受付マスm(-_-)m

追伸:次は、こんな追跡アオリをどうやって釣るかを書いてみようと思います。

face02最新の釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

2007年09月13日

アオリイカ釣行記 07/09/08

久しぶりの釣りでした。
気になったのは台風。
前日まで台風情報とにらめっこ。

どうやら晴れか曇りの予報。
濁りが心配だったけど出発。

深夜2時に京都を出ましたが、道中なんと大雨・・・。
仲間と「えらいこっちゃ・・・カッパは?」
全員「無い・・・」
そりゃそうです。降水確率は10%。予報を信頼してたら持っていかないよな(^^;)

今回お世話になったのは小浜、泊の深田渡船さん。
何回かお世話になってます。
参加者は、僕、親戚T君、R食務長官(よく食べるからこんなあだ名・笑)の三名。

船頭さんにも注意される
「そらぁカッパは晴れてても持ってこないと。この辺は天気変わりやすいよ」
この頃、親戚の妊婦Mちゃんから連絡。
「どうなん?行ってるの?」来てるけど・・・この雨は辛い・・・。
雨で4:30の一番船をキャンセルし、5時頃の二番船で筏に乗る。

しっかり降る雨と、台風余波の揺れ。ハードです。
ほとんど寝てないのでかなり辛い。
内心「こらぁ一日持たないなぁ・・・昼で撤収かぁ?」

シブシブ準備してキャスト。
数投目で「おっ、居てるやん!」チビアオリ〜一発目!
続いて二発目!
R長官も続く!
後ろで親戚T君がタコGET!
釣れ続いてます。いやぁ楽しい!

僕とR長官は釣れ続く。しかしT君にアオリが来ない。

また妊婦Mちゃんから連絡がある。
「筏で私も爆釣してる夢みた」とか(笑)
Mちゃんも行きたかったんですネ(^-^)
しかしこの雨とウネリの悪条件。
家で、それも夢の中で釣りしてる方がいいで(笑)

10時頃、僕は7ハイ目を釣り、雨が止んだので筏の上で一眠り。
11時半頃起きて聞いてみる。
「どうえ?」
T君がアオリを釣っていた。
僕は「おおよかった!でもチヌ釣りの準備しよっと」
ここからですねぇT君の快進撃が始まりました。

やっと雨も止む。
僕はチヌ仕掛けで雑魚と戯れます。
「きた!アジや・・・」
「フグや・・・」
「またフグや・・・」
「今度はチャリコ・・・」
「あら、タコ釣れた」
すると・・・
T君「きた〜」アオリGET!
「きた〜重い〜」良型コウイカGET!

「またきた〜!」アオリGET!
「きた〜これ重い〜!グイグイ引っ張られる!」
R長官「それ藻と違うの?」(笑)
T君「違うって!引っ張っとる!」
僕は後ろを振り向きもせず「・・・二人でラインが交差して遊んでるのか?」
しかーし!振り返り、よく見ると竿の曲がりが尋常じゃない。
水面に浮いてきたそれは「ズボー!」と大きな噴射音をたてる。
「デッカイアオリやん!」
無事上げたアオリは、この時期珍しいキロ近く?の大物でした(^-^)

格言「真面目に狙えば報われる」(^^;)

まだ僕はチヌ仕掛けで遊んでます。
餌を丸貝に変えると・・・「何かデカイ!」
上ってきたのはタコ・・・。
もう一度丸貝で挑戦。
ズンッ!え?ギュギュ〜ン!引っ張るけど首振り無く・・・タコっぽい。
しかし尋常じゃない。「助けて〜」引っ張られるばかりで全然リールが巻けません。
「全く上がら〜ん!大タコか!?」
2〜3分の格闘でしょうか・・・プンッ・・・針が外れてしまいました(ToT)

横からR長官が「餌釣りしたい〜」
あっ、そう?シブシブ竿を準備する。
仕掛けを作り、餌をつけて「はいどうぞ」
R長官「有難う」
上ってくるのはチャリコばかり。
するとドンッ!ギューン!
「うわわ〜、なにこれ〜」
何かデカイのが掛かって走る!走る!
R長官「ひ〜代わって〜!」リールが逆転し、ラインが出る!
皆で「頑張れ!」
上ってきたのは40センチのボラでした。



メインのアオリは計22ハイ。
その他雑魚多数。
本命に満足しながら、大物にも大騒ぎとなった
とても楽しい釣行でした。


■データ
9月8日5:30〜15:30
雨のち曇り

ヒットエギ
・アオリーQ2.5号
ピンク赤テープ
マーブルサクラダイ
・エギ王Q2.5号
 ピンクマーブルテープ
ナチュラルアジカラー


face02最新の釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

2007年09月08日

アオリ釣果!

こんにちは!今日はよく釣れました。まだ泊の筏に居ます。三人で他の釣りもしながら22ハイの好釣果です。チビアオリ以外にキロ級も混じるという珍しく面白い一日でした。他チャリコ、フグ、ボラ多数です。キロ級の写真は後日アップします。  

2007年09月06日

久しぶり!!

久しぶりに自分のブログを見ました(^^;)
ブロガーの皆さんお元気そうですネ

僕はというと色々ありましたが順調に過ごしています。
やっと釣りやサーフィンにも行けるようになりました。

腰は相変わらず辛いです。
年老いたときどうなるんやろ・・・。
心配ですがポジティブに行きますよっ!

実は今週末釣りに行きます。
アオリを筏から狙います。
というのもですねぇ・・・実は去年から釣り人の多さに閉口してます。
どこの漁港いっても駐車場所とキャストできる場所を探すのに四苦八苦でした。

「こりゃたまらん・・・」
そこでずっと考えてたのは筏からとレンタルボートに乗ること。
一番は船外機付きボートを借りたい。
エエカッコすれば漁港で回遊を待つんじゃなくて自分から攻めようと。

最近は船の本をよく見てます。
おっ、カッコエエ!
こんな船買って釣りしたいな。
■ボストンホエラー270 Outrage !
225PSエンジン二機搭載!

1600万ぐらいします・・・(^^;)

本格的な釣り歴はバスを含めればもう20年。
タイガイのことは我慢できますが今のアオリブームは辛い。

マジな話、一年ぶりの釣りです。
釣果報告は・・・期待せんといてください(^-^)  

Posted by surf at 18:17Comments(3)