京つう

  アウトドア  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年10月27日

日本海側の現在の海水温とアオリイカの釣果について

今月も海水温について調べました。

■先ず、気象庁発表の[実況と経過]によると・・・
10月中旬の日本海の海面水温は、北部全域および中・西部の沿海州・朝鮮半島
寄りを中心に平年より高くなっています。一方、日本海の本州沿岸寄りでは海面
水温が平年より低い状態が9月下旬頃から続いています。
(中略)
海面水温の前旬差図を見ると、 10月中旬の海面水温は上旬と比べて、日本海の
北部を中心に大きいところで2℃以上低下していますが、日本海西部ではその低下
がほぼ1℃以内と
(省略)。」

上記文面からすると日本海側では、今年9月下旬から平年より水温が低いことが
分かります。




(上記の図は、平年値(30年間の平均値)からの差で、正の値(赤色部)は平年より
高いことを示しています。青色部は低いことを表します。 )
■この表から見ても平年値より1~2度低くなっていることが分かります。


■気象庁発表の海水温測定は、海面水温、水深100m、200m、400m付近など
様々ですが、今シーズン5月頃からこの測定値を通して見ていると、
どうもこの「海面水温」が密接にアオリの状況と関わっているように思います。
以前もお話ししましたが、アオリイカは高水温を好む生き物です。
水温が低ければ釣果イマイチ、高ければ釣果報告も多い。
沢山のブログやHPを拝見しましたが、釣れなかった時期は例年より水温が低く、
平年並み或いは平年以上なら釣果報告も賑わっています。

■今シーズンを振り返ると、8月まではずっと平年より水温の低い時期が
続いてました。8月中頃にようやく平年並みを上回るようになりましたが、
9月後半にはまた平年並かそれ以下になったようです。
10月に入って「イマイチ」「釣れない」というお話をよく聞きますが、
これも水温と一致しています。
その水温の差は1~2度であっても生物に与える影響は大きいようです。

■平年より水温が低いってことは平年より釣果が下がる時期も早いでしょう。
どうやら今シーズンはこのまま終息に向かいそう・・・カナ?(^^;)

※参考資料:気象庁、舞鶴海洋気象台より

face02最新の釣果情報と釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

2006年10月26日

トラックバックについてのお願い



最近トラックバックして頂ける方が多くなって
来ましたが、認証制とさせて頂きました。
一旦こちらで確認し、問題無ければ公開させて
いただきます。

基本的にコメント&トラバともフリーですが、

・私の登録している「京つう」というブログサイトの
主旨に沿わないもの。
・アダルトサイトや年齢認証の必要なサイト。
・当ブログの内容とあまりにもかけ離れているもの。
・トラックバックスパムにあたるもの。


など、私が判断し不適当な場合はお断りすることもございます。
何卒ご理解下さいますようお願い致します。

face02最新の釣果情報と釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

Posted by surf at 18:44Comments(0)

2006年10月24日

不安定な道楽もん

なかなか更新できずにスミマセン(^^;)
どうにも地に足が着いてないような・・・。
日々することに追われ、体調不良も起こし、
不安定な日々が続いています。

先週末は結局行けませんでした。
この日も金曜から体調不良・・・。
金曜は会社も早退して医者に行きました。
なのに夜23時に、仕事で業者さんとの打ち合わせに
ど~しても外出しなきゃいけないなどフラフラでした。
熱が38度もあったのに・・・(T_T)

■さてさて、下は最近のお気に入りエギです。

上からエギ王Qピンク、アオリーQピンク、
エギ王Qバイオレットピンク、アオリーQトマト、
どれも赤テープです。
好結果・・・といっても大したこと無いが(^^;)
最近は一番信頼しています。

赤テープは夜にいいと聞きますが、昼夜関係なく
ファーストキャストはこれを投げます。
またタフコンディションにも赤テープは効くといわれ
ます。これで釣れるってことはスレてきてるのかなぁ。

■それ以外にはこんな種類を持って行きます。


これを以前も紹介したソフトケースに入れて行きます。

このケースで2,5号なら12~15個くらい入ります。
ソフトケースはイイですよぉ、変形するしバッグの中で
上手く収まります。

今週末は未定ですが、11月初めの連休はどこかの筏に
乗るか、越前に釣行予定です。筏ならチヌも狙っちゃおう
かなぁ~ムフフ。

ようし、気合を入れるぞー!おー!!

face02最新の釣果情報と釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

Posted by surf at 19:56釣りグッズ

2006年10月17日

アオリイカ釣行記 06/10/14

いやぁダメでした。こんなにアカンものか、こんなに人多いのかと思いました。
混雑した釣れない釣堀で空いてる場所探してるような感じです(^^;)

夜8時前、京都を出発。
先ず前回強風ながら釣れた岡津に向かいます。
10時前到着。釣人は10人位。全く無風で快適です。
早速釣り開始。よく見ると濁りがかなり入ってます。
以前の台風の影響が残ってるのでしょうか?
墨跡もかなりあり、釣れる気配はある。
「久しぶりに風無いなぁ~、どりゃ~!」と張り切ってキャスト。
一投目から釣れる気でいましたがそんなに甘くない(^^;)
「まぁ回ってくるやろ」と投げ続ける。
しかし一時間経ちましたが何の反応も無い・・・。
回りも釣れてません。堤防先端のグループは飽きて座り込んでしまいました。
「アカンのかなぁ・・・ようし移動!」

11時半頃、矢代到着。

「あっちゃ~、凄い人や!」20人くらい釣り人居そう。
エギングじゃなくてヤエン師でイッパイ。
先端の堤防を覗くと、ズラズラと置き竿が並び、30本くらいの竿で堤防が埋まってる。
小さな声で「・・・投げるとこ無いやん・・・」とぼやく(^^;)
こちらは水もきれい。濁りは無い。
漁港内側など隙間に投げるが当然釣れる気はしない。
「こんな漁港内で粘っててもなぁ・・・」移動だ!

12時頃某所到着。
出来るだけ僕は場所を公開したいんですが、ここは知人のマル秘ポイントなので
ご勘弁をm(-_-)m
ここもキツイ濁りが入ってます。
しかし墨跡無いぞ、大丈夫かぁ?
「アカン・・・」
「釣れん・・・」
「面白くない・・・」
「もう、帰ろ!」
深夜1時頃止めました。

おそらく9月のシーズンからメジャーなポイントは24時間誰かが釣りしてる
状況でしょう。よくこのブログを見に来て下さる方の情報でも小浜近郊は
かなり厳しい様子です。
大場所で良いキャストポイントが確保出来れば粘ることもいいと思いますが、
この混雑ならそれはバクチのように行ってみないと分かりません。
今度は朝一と夕方も外して日中にマイナーポイント回りをしようと思います。

帰りは周辺を偵察しながら帰りました。
「おじさん!釣れへんから乗せて!」
↓↓↓↓



■データ
場所:小浜方面各漁港22:00〜25:00
天候:晴れ

使用エギ
アオリーQ ピンク赤テープ 2,5号
エギ王Q オレンジ金テープ2,5号
バイオレットピンク赤テープ2,5号

face02最新の釣果情報と釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

2006年10月15日

撤収(^_^;)

お気楽釣行でスミマセン(^_^;)今夜は撤収しますわ。矢代はヤエン師多く沖の堤防には30本位竿が並び、とても投げる場所なんてありませんでした。その後某所を回りましたが反応なし。詳しくは後日の釣行記でm(_ _)m
  

Posted by surf at 00:52Comments(2)

2006年10月14日

矢代

矢代に移動しました。凄い人です20人以上は居そう。しかし釣れてません…(^_^;)

  

Posted by surf at 23:43Comments(0)

2006年10月14日

岡津から(リアルタイム釣行)

ワッハッハ何か久々登場の道楽もんです。ブログも更新せず申し訳無かったですが岡津で釣りしてます。全く無風で釣りしやすいです。回りには10人位の釣り人。来て30分ほどたちましたがまだ釣った人は見てません。

  

Posted by surf at 22:14Comments(0)

2006年10月10日

釣り中止しました



ずいぶん悩んだんですが、前日三連休は釣り行くのやめておきました。
風が強いのと、体調不良の者も出ていたので無理をするのは止めました。

ベストシーズンですから是非行きたかったんですけど・・・残念!
何だかんだと事情で行けずストレス溜まりますが、サンデーアングラーは
こんなものでしょう。

中にはリアルタイム釣行を楽しみに待って頂いてた方も居られたようで、
「何度も更新しながらまだか?まだか?と待ってたのに~」と苦情を頂きました。
ホントにスミマセン~m(-_-)m
  

Posted by surf at 12:00Comments(2)

2006年10月06日

週末は釣り行きたい


今週末は三連休!(^-^)8日釣行しようと思ってます。
でも・・・天気どうなんでしょう?
台風はそれるみたいですけど、小浜方面の天気予報で
本日午後から明日にかけて風速10~13m、波高は2~5m。
こりゃ参ったぁ(T_T)

行く時間は未確定ですが、リアルタイム釣行もやる予定です。
天気と風向きと相談しながら決めたいと思う。

しかし色々なブロガーさんの情報でも若狭・小浜近郊
の様子がイマイチです。さらに釣れてても小さい。
やはり水温の影響でしょうか?育ち具合が悪いみたい。
越前~小浜~丹後方面で行く先考えたいと思います。

そうそう余談ですが、最近僕はアオリーQよりエギ王Qの方が相性が
いいです。エギングを始めた頃はアオリーQが一番お気に入りでした。

しかし僕のスタイルが変わったのか?どうにもエギ王Qでよく釣ります。
・アオリーQ=沈降姿勢が平行に近い
・エギ王Q=頭からフォールする姿勢
ある本で沈降姿勢が平行に近いほどアオリイカが抱きやすいと書いて
ありました。でもダートと跳ね上がりはエギ王Qの方が良いように思う。
エギ王Qは安価なのもいいですネ(^-^)

face02最新の釣果情報と釣行記はこちらにUPしています
道楽もん「アオリイカ釣行記」  

Posted by surf at 11:45Comments(2)

2006年10月04日

ロストの恐怖



実はこの2回の釣行でエギを10個も無くしてしまいました(T_T)

越前で7個、その後の小浜で3個とういペース。
特に越前はあまり知らない場所だったこともあり主力の万能カラーエギ
を中心に使いました。
一日に7個は自己新記録。同行者も同じような状態。
正直マッサオ・・・(^^;)

信頼できる主力を無くしたから買わないわけにはいかないし。
安いものなら京都キタガワでエギ王Qが630円から。
アオリーQはどこでも1000円前後。
どうやって何を補充するか悩んでます。
最近帰るのが遅くて釣具屋もあまり行けないし・・・。

2.5号のエギはPE0,6号にフロロ6lbのセッティング。
それが悪いんでしょうか?
しかしよく無くす場所ほど根が複雑で魚も多いような気がする。

今週末は行きますよ~!8日釣行予定!  

Posted by surf at 18:00Comments(4)