京つう

  アウトドア  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年06月01日

アオリイカ釣行記 2011年5月14日

ご無沙汰です^^

春になって沢山の方がこのブログを見に来ていただいているのに
全然更新出来ませんでした。
と、いうのも釣り行ってないんですわ^^

コメント頂いているのに、これも気が付きませんでした^^;
ホントすみませんm(__)m


今回は三重・古和浦のまるよし渡船さんの筏に乗りました。
メンバーは僕と、食務長官、Mちゃん、T君のいつもの4人組^^
もちろん狙いはアオリ!それもエギングで!

京都を2時頃に出て、コンビニや餌屋を回り、到着したのは4時30分頃
一番船で渡してもらう。


こーんなロケーションです。











筏は湾内の岬前に設置されています。
航路に近く、潮通しは良さそう。


先ず岸側にエギをキャスト!
届くところは底が見えてます。水深3mぐらい?

でも反対側にエギをキャストすると・・・

「まだ沈む・・・」

「まだまだ沈む~」

「う~ん、まだかいな!」

と、おおよそ20m。

ディープモデルでギリギリ底が取れる程度 (・_・;)


ほんの数投目。

シャクって、着底して、アタリを聞くと・・・モゾモゾ?

「おっ、この生命感!キタな!」

「うん、まぁまぁかも!?」

「そこそこ引く・・・いや・・・そうでもない!?」

「あ~っ、頭が丸い!タコやんけ!あほ~!」 ヽ(`⌒´)ノ


ここでアオリ釣っておくとカッコエエんやけど(笑)
甘くない^^


Mちゃんの餌釣り竿に反応が!
20mから引き上げる

なんだ?なんだ?

水深が深いのでドキドキも長い^^

お~っ、メバルでした^^




しかし、この後ずっと沈黙

餌釣りもしますが無反応・・・

この理由がワカラン ( ̄△ ̄;)

筏は湾内の大きな岬の先端にあり、ブレイク上にあって、
潮通しも良い

暗礁が幾つも見えたり、魚を溜める好ポイントの条件は
揃っています

水温かな?
今年は例年より一ヶ月ほど水温の上昇が遅れています

でも春は‘岬’より‘湾’?
岬は魚(イカ)の絶好の通過点になりますが、
留めるのは藻場のある湾のはず。

岬の先端ではなく、その横で釣りをするだけでも
経験上、春はかなり差が出ると思っています^^

さらに3~4日大雨が続いて、その翌日だったのもアカン理由?

¨腕¨は置いといて(笑)
釣りは良い時も悪い時も必ず理由があります^^



そうやってウダウダ考えてたら・・・

むむっ!追跡アオリだ!

600gぐらい!?


そろ~りと秋アオリと同じようにサイトで狙います

シャクって、落として、目の前でジラすように・・・

つかず、離れず・・・ハラハラして・・・ツンッ!

「触わった!けど抱かへんぞ!あほ~!」ヽ(`⌒´メ)ノ

お帰りになりました
アオリを見たのはこれっきり (◎_◎;)



餌釣りやって




エギを必死で投げて




エギンガーのプライドを捨て、実はアジを泳がせてイカ狙ってる(笑)




ジギングサビキや鯛カブラ、一つテンヤもキャスティングでやるが^^
コレだけやってもアタリすら無い状況でした。


この日は3時あがり。

帰りの船で船長に聞くと、
アオリは他の筏でキロ以下が2~4ハイとか。

やはりまだ水温が低いのか昼ごろにアタリが集中することも
あるそう。

僕「気合だけはカ・ナ・リ入ってたんですけどねぇ」

船長「そんなん・・・あんたら筏でよう寝てたやんか」(笑)

僕「え~っ?見られてました?」(爆)

船長「あんたら起こさんように、そ~ろと操船して
気を遣ってたんやで」(大爆)


う~ん、なんと言うか、惨敗っ(*^_^*)



今日もフラれたアオリちゃん・・・ くコ:彡。。。(@_@;)

今年もヘナチョコ釣り師の開幕です(^<^)/~





おわり


※業務連絡
rose殿!アドレスにメールを送らせていただきましたが、
返ってまいります^^
方法考えてまたこちらからも連絡させていただきますが、
可能でしたら再度ご一報くだされ~!!
  

2010年09月30日

アオリイカ釣行記 10/09/20

まいどぉ!
8日連続のブログUPはキツイぞぉ!(笑)
でももうちょっとガンバルわ^^v

毎度おなじみ福井・泊の深田渡船さんで筏に乗りました。
メンバーはT君、Mちゃん、R長官と僕。

体調は少しづつ良くなってマス^^
この日はT君が車を出してくれるというので大助かり^^
T君ありがとね~♪

到着して深田の船長に様子を聞きます。
僕「アオリどうですか?」
船長「もひとつやなぁ」
僕「えっ?あきませんの?先週20~30ハイ釣れてたでしょ?」
船長「この前の台風で濁りが入ってるんや」
そういえば2、3日前に台風が通過してましたね^^;

4:30の一番船で筏に上がります。
まだ真っ暗で筏の上も怖い^^

でも早速釣れてきます。

お~しT君一ハイ目!





僕も追従します^^





明るくなって透明度を見ると、確かに濁りで1,5mぐらい。

↓エギに注目!ダートマックスの新色です。
魔女クロスというスレイカ対応の新色で、
パープルマジョパープルといいます。
この日これで一番沢山釣れました^^





コウイカも上がってきます。
でもコウイカ上がりだしたら大体後は続かないんですよね~^^;





他には餌釣りでこんなのが上がってきます。








この日は14時で切り上げました。
合計イカ11ハイです。
他の筏で15ハイのところもありましたが、まぁまぁだと思う^^

天気は曇り微風でまぁまぁ。
アオリのサイズは10~19cmでまぁまぁ。
釣果もまぁまぁ。
そんな一日でした^^v

↓これを





↓こんな風に美味しくいただきました♪





■データ
福井県泊・深田渡船 5:00~13:30
曇り 微風

ヒットエギ 全て2,5号
・墨族 オレンジクリア、スギオレンジ、ゴールドピンクレッド、
・アオリーQ マーブルトマト
・番長 0503P、UV0502P
・ダートマックス D105P
  

2010年09月29日

アオリイカ釣行記 10/09/04

今回は!

なんと!

ブログでお世話になってて!

いつもコメントいただける!

roseさん&あいぼっちさんと一緒に釣りに行きましたぁ\(*^▽^*)/

必見!!! 釣るッパケの常連サン(*/∇\*)


僕は前述したように体調不良もあって、少々落ち込んでました。
今年の秋は思うように釣り行けるかなぁ・・・と

それが、ひょんなことでroseさん達と連絡を取り合うようになって、
僕も薬を飲みだして少しずつ体調もよくなってきたので
体調テスト釣行ということで、3時間限定で
釣りにお供させていただきました。

場所は福井の西三松
ウチはR長官も連れて行きます。

う~ん、日ごろの行いがイイんやろか?快晴でほぼ無風。
それはオレ?roseさん?それともあいぼっちさん?(笑)

待ち合わせの駐車場で初めてご対面!

僕「あ、あのroseさんですか?道楽もんです」
roseさん「こんにちわ~♪」


出会い系サイトで知り合った人と会う時って
こんな感じでしょうか?(笑)


朝一から狙います。







漁港には他にも7~10人ぐらい釣り人がいます。
でも誰も釣れてない。
僕も・・・グングン♪おっ来た!?
アタリはあったがのらない^^;

そんな中、あいぼっちさんがやってくれました!




これは二ハイ目のアオリです。
いやいや、誰も釣れてない中で仲間に釣ってもらえると
まるで自分が釣ったかのように嬉しいですね!^^v

あいぼっちさんに話を伺うと、
「今日は底のほうで、あまりシャクらず、アタリをラインで・・・」と
言葉から経験と知識の豊富さがうかがえました。

さぁて、誰がroseさんであいぼっちさんかは、
この小さい写真で想像してください(笑)



拡大しません(爆)

この日は三時間限定なのでこれでオヒラキ^^
釣り仲間が増えると釣りの引き出しが増えるので今後も楽しみです♪

roseさん、あいぼっちさんホントにありがとうございましたm(__)m
また連絡させていただきますね!(^▽^)/


  

2010年06月19日

アオリイカ釣行記 10/05/29




「釣りは行ってなんぼや~!」と僕はいつも言ってます

ん?この書き出しは最近使ったナ?*^。^*

うん、またアカンかったんですわぁ~、ハァ・・・ ToT


行き先は三重県志摩・大王崎近くの長久マリンさん

ボートエギングです

メンバーはTJさん、700系Iさん、CCS-Yさんと僕


朝5:30出船! ICON132icon14

この日は大潮で風も無く「今日は釣れるでぇ~!」と、皆で意気揚々!icon01
 
船を走らせ、ボート屋さんで聞いたポイントへ




 水深5~15mをティップランとキャスティングで攻める
 
しかし反応なしicon10

 
次は沖の島回りへ
 



こちらは水深10~15m
 
反応無いので岸側に戻る
 
んで、あっちいって、こっち回って、




色々やったけど(-。-;)

全然!あ・き・ま・せ・ん!!!ヽ(`⌒´メ)ノ

う~ん、投げやり(笑)




4時に港に戻りました

他船の方に聞いてみます
「どうでした?」

「あかんかったねぇ、朝一4ハイ釣れたけど後は全然やわ」

そうか・・・少しホッとする^^icon10

あかん!書くことないです(笑)
完璧な丸ボーズ!^^;


今回はサボらせてください・・・m(__)m


ICON164「釣れなかったらブログせんでもいいやん」とよく言われます
 
でもね、釣れなかったことも情報やと思うんです
 
「京都の初心者集団が、大王崎でボート乗っとったけど釣れてなかったぞ」
というのもご参考に(笑)

エエ場所行ってるはずやのに・・・

イカどこ行ったんでしょうねぇ くコ:彡。。。(@_@;)


ICON120オマケのパープルテープエギ特集!^^v



左から
フィッシュリーグ ダートマックス
          フラッシュマックス
エバーグリーン 番長
墨族
クリックス プロスペック
アオリーQ エース ディープ
アオリーQ エース 
バレーヒル スクイッドシーカー

パープルはいいですね!よく釣れます♪

そういえば・・・
昔から紫は欲求不満の色と言われますが・・・
イカも私もパープルのエギは好きデスナ^^
ヒヒヒ*^^*
  

2010年05月30日

アオリイカ釣行記 10/05/22

こんにちわ。連続でブログUPしてます^^

この日は三重県古和浦・まるよし渡船さんの筏に乗りました。

ここはアジ泳がせの釣果が多く、筏で平均3~4ハイ。
大漁とはいかなくても、エギでも春アオリは釣れるだろう・・・
という目論見^^

参加メンバーは僕と、おなじみT君、出発20分前まで飲みに出てICON154
ギリギリ間に合ったR長官^^;

京都市内から約2時間半で到着。
紀勢道大内山インターからも15分ぐらい。
行きやすいです^^


朝4:30に出船ICON132快晴でした。

船長に聞くと日ムラがあるそう。来ればデカイとか。
僕「500gぐらいでも釣れたら嬉しいですわ」
船長「いや500gやったら小さいなぁ」

そうか!500gなんて言ってたらあかんわ!
キロ!2キロ狙わんと!^^



まだ暗いけど、さぁ準備してキャスト~っ!

水深がかなり有ります。湾奥なのに17~18mぐらい。
3.5号ならフォールに1分以上掛かります。
「ノーマルはあかんな、ディープで攻めよう」


数投目でしょうか、むっ?んっ?海藻?いや生命感が・・・?
あらまぁ可愛いのが・・・これムギイカ(ヤリイカの子供)ですわ^^ICON64




日が昇ってきました!icon12icon01icon12
う~ん気持ちいイイ!icon14








ここの筏はかなり大きく日本海側と比べて3倍はあります。





広いし、綺麗やし、風も無くてリゾート気分ICON64(笑)


場所が違えば釣れる魚も違います。
餌釣りではこんなのが飽きない程度に釣れて来ます。









T君もR長官も頑張ってマス^^

しかしコイツが問題!
↓小サバが大漁に回遊してる。



エギをシャクると、群れで付いてきて・・・邪魔しとるやんけ^^;
ジギングサビキで狙うと入れ食いになりました^^


日が昇ると風が出る。潮も止まり、ちょっと辛い。

昼寝してICON67、起きてicon14、飯食ってICON157、オヤツ食べてICON155
ちょっと餌釣りして過ごします(笑)





チヌもやりましたがもっと真面目にやらなアカンと思います。


3時頃でしょうか?風が止みました。
潮も動きだしてエエ感じやん♪

エギで探ってると・・・むっ?んっ?海藻?いや生命感が・・・?
またムギイカです^^



全然引かないんですよ、墨もほとんど吹かないし可愛いもんです^^

まぁ対象と違うけどオモロイですわ^^

んで、数投したらまた微妙な生命感・・・。
はい、はい、ムギイカ3ハイ目^^;





4時に上陸を決めていたので、この日はこれで終了!^^

船長曰く、サバやムギイカが回ってるときはアオリはアカンそうです。
サバはアオリの天敵やし分かります。
ムギイカは大きな群れで回るそうですが・・・なんでやろ?icon15

基本的にムギやマル、ヤリなどは沖の水深のあるところを
船で狙うのが多いと思う。
それが湾内の最奥部で釣れて来るのもわからん^^

今年はお恥ずかしい話・・・まだ春アオリ釣って無いんですよ ToT
でもムギが相手してくれたので・・・ちょっと嬉しかった(笑)




■データ
三重県古和浦・まるよし渡船 5:00~15:30
晴れ 昼間風強い

ヒットエギ 全て3.5号
・エギマルディープ マグマレッド/メタピンク
・アオリーQディープ サイトマーブル/ピンクレッド
・アオリーQエースディープ パープルアジ/パープルピンク  

2010年05月28日

アオリイカ釣行記 10/05/03





「釣りは行ってナンボ」と僕はいつも言っております。
予報がど~であれ、風があろうが、
雨が降ろうが、行ってみないと分かりません。

このブログをよく見ていただける方なら
もうタイトル画像でお分かりでしょう・・・
ノーフィッシュでした ToT


5時頃、現地到着!icon17
場所は三重県引本浦のフィッシングオザキさん。
レンタルボート釣行です。

メンバーはいつものTJさんに700系Iさんと、何度か釣りもご一緒してますが
ブログ初出演のYさん、それに私の4人です。

5;30頃出船!ICON132icon14
朝一は潮通しの良い湾口の岬で釣り開始!
ここ去年良かったんですよ♪2kgでてます^^

しかし・・・ナンダ?この水中のフワフワとした雪みたいなのは?
↓わかります?





湾口から奥の二番目の岬で攻める・・・





しかし反応なし。
ここは魚影が濃くて、いつも小魚が泳いでる場所ですが、何も居ない ^^;

実績のある場所を次々回る。









ティップランとキャスティングで攻める。
エギを変え、ロングステイもするが反応は無い・・・。

何かおかしいですね@_@;

う~ん、アカン!腹立ってきた!

こんな時はこれに限る!

天気いいなぁ、

アンカー下ろして、

竿置いて、

昼寝っ!(-_-)zzz





皆寝てます>_<
ちょっと~、真面目に釣りしてるのはオレだけやな^^

いや僕が最初に起きたんで、こんな写真取れたんですわ^^
しかし昼寝は気持ちいいねぇ~!(笑)


起きてびっくり!
沖を見渡すと赤い帯!?
太陽光で目がマヒしてる?
いや、赤潮のゴッツイ帯ですわ!
え~っ・・・こんなんアカンやろ・・・icon10

水の良い場所を探して移動を繰り返す。





夕方の帰着時間16:30まで粘りましたが・・・
ダメでした。

前回の釣行では同じエリアで4ハイの釣果。
季節も進んでもっと釣果はUPするだろうと思っていました。

潮のせいにはしたくないです。
もっと大胆にドシャローや赤潮の影響の無い場所を攻めれば
少しでもイカは拾えたかな?と反省しています。

天気はかなり不順です。
本来春はもっと暖かいはずだし、グングン水温も上がるはず。
これだけ雨が多く日照りが少ないと、
秋の釣果にもかなり影響が出ると思います。

荒天でも、なにかと釣れてくるもんでしょ?
まぁ行かんとワカランけどねぇ^^
行ってナンボですけど・・・難しい^^  

2010年04月03日

アオリイカ釣行記 10/3/27

皆さんお久しぶりデス!

しかしグ~タラなブログですな。
行った時しか更新しないなんて^^;


当日は快晴でした。でも条件は厳しいかも?

3月が一年で最も水温の低い時期だって知ってます?
通常は3月前半が最も低く、後半からやっと上昇して春に向かいます。

しかし今年は水温上昇がかなり遅れていました。
加えて釣行前一週間の天気は3日間が冷たい雨^^;
水温は日に日に下がっていて・・・
濁りと水温低下でどうなることやら >_<


face01この日行ったのは三重県引本浦。
フィッシングオザキさんで船を借ります。
参加者はおなじみTJさんと700系Iさんに僕^^

久しぶりのボートエギング♪
行きの車中では「ティップランエギング」なるもののDVDを見てます。

ティップランとは、エギを一旦底まで沈め、数回シャクってからテンションを
掛けてレンジキープ(平行移動)する釣り方。

バイト(アタリ)はロッドティップでとります。
ラインを張り、テンションを掛けたティップが引き込まれたり戻ったらそれがアタリ♪
口で言うのは簡単やけどなぁ(笑)



icon17現地到着は5時頃。
おぇ~気温低いぞ2度やぁ、真冬やんけ~ToTicon04

寒いけど青空が広がり風も穏やか^^さぁ出船!ICON132

先ず去年良かったポイントでひと投げするが反応無し^^;
何度か船を流しながら探る。

近くの小島周りも攻めるが・・・アカン >_<

何かね、魚の気配が無い^^;
去年は小魚や魚群が見えたんですが全然居ない。
試しに餌釣りで探るがそれも反応無し >_<

場所移動しました。通称 馬の背
水深20mあたりを攻める。
1~2投目、おっ、TJさん300g位を捕獲!良かった良かった♪





またきてますやん!TJさん2ハイ目!





気配の無い中で釣れたので、先ずは一安心^^

しかしその後が続かない。
移動を繰り返すけど何処も反応無く、回りの船も入れ替わり立ち代り。
どこもダメなんでしょうね^^;icon15



また船を走らせるICON132
ちょっと気になった岬の先端付近を攻めてみる。

ここは水深15~20mがしばらく続き、
45mまで急激に落ちこむ台地のような所。

1~2投目?あら~っ、またTJさん釣ってるがな^^
独走の3ハイ目♪これは500~600g位!
ティップラン用エギのスクイッドシーカーで釣れてますナ^^





船を流すポイントを少しづつズラシながら丹念に攻める。
しかしまた沈黙・・・^^;

午後から風も強くなり、やり辛いけど色々見て回る。






ICON125時間もなくなってきて最後に釣れたポイントに戻る。
20mの台地から流して42mに落ちきったところ。

「きたで~!」
あっちゃ~、またTJさん!よう引く!





どど~ん、最後に上がった1ハイは水深42mで捕った1,2kgでした。
42mってのがシブイねぇ(笑)ICON59





これで時間も無くなり4ハイの釣果で港に帰りました^^v





総評して今回はシブかったと思います。
釣れた水深は20~42m。
まだ水温が低く、アオリはシャロー(浅瀬)を目指せないのでは?

単発ならシャローでも上がると思いますが後が続かないでしょう。
ベイトの反応も無く、どこで餌釣りやってもエサが綺麗に残ったまま
戻ってくる始末^^;
おそらく4月中頃~後半になれば平年並みに水温も上がって、
同じエリアや同じロケーションで1~2kgが続けて上がるのでは?
そうなれば本格的な春ですね^^v

ティップランエギングは難しいデス^^
私自身はどれがアタリなのかまだワカリマセン^^;
沢山釣って腕を磨くしかありませんネ^^

■データ
三重・引本浦・レンタルボート フィッシングオザキ
6:00~16:00

天候 晴れ 風1~2m

ヒットエギ 
・ダートマックス D29CP
・スクイッドシーカー ピンクレッドベース

  

2009年11月03日

アオリイカ釣行記 09/10/24

皆さんこんにちわ

今回は磯エギングです♪
福井・泊の深田渡船さんにお世話になりました。

今回のメンバーは700系Iさん、親戚T君、初参加のokaちゃんと
私の4人です。

この日は人が多く、二番船で上陸。
案内してもらった磯はこんなところです。






水深は手前から7~10mぐらい。
風も無く曇りで絶好の条件!

ふふっ、さぁ頑張るでぇ~、5:30頃から開始っ!
先ずは2.5号を投げるが水深が合わない。
すぐに3号にチェンジ。

いや、磯ってイイですね♪
これぞ釣り!って感じがします^^

程なく釣れて来る
700系Iさん1ハイ!




続いてT君1ハイ、これは400gあります。




僕も釣り、皆で3~4ハイつれた頃、アタリが止む。
えっ?こんなもん?

しばらく天気は良かったし気温も高かった。
スレるのは沖磯だから考えにくい・・・。

この日は小潮。満潮は4:30頃で干潮は13:30頃。
潮が止まるとピタッとアタリも止みました。

それが10時頃、風と共に潮が動き出した。

一人釣れてなかったエギング経験二回目のokaちゃんもGET!
おおっ、良かった。

皆にも立て続けに釣れてきます。

天然イケス(笑)




初めてこんなにブッかけられました・・・




結局この日は全部で15ハイ♪
12時で切り上げました。

400gも混じって、まぁまぁちゃいますかぁ^^
筏もいいけど磯もホンマ楽しいですよ♪

T君の餌釣りも活躍して盛り沢山の釣果でした、ヒヒヒ♪






でもねぇ、後で聞いたけど、この磯って過去に3人で
100ハイの実績あるんやって^^;

それも超一級で遠いからあまり人を渡さずここ2~3週間も
手付かずだったとか・・・ToT

う~ん、まぁ10月後半とは言え
15ハイじゃ威張れないナ@_@;

でもね、僕を除いて他の3人はエギング始めたばかりの
素人集団なんですよっ、でね、この釣果やったら
僕はエエと思うんですっ!

ん?僕の釣果?それは聞かんといてっ^^
協調性が大事やねん、協調性ガァ(-。-)y-゜゜゜(笑)

■データ
福井・泊・沖磯 深田渡船 5:30~11:30

天候 くもり 風1~2m

ヒットエギ ほとんど3号
・ダートマックス D28CP
         D25DM
・フラッシュマックス F16CP
・墨族 レッドクリア
・クリックス プロスペック ブラウンゴールド
ほか
  

2009年10月17日

アオリイカ釣行記 09/09/26

久しぶりの本格エギング♪

福井・小浜の深田渡船さんで筏に乗りました。
釣行者は僕とR長官の二名

今日は午後から風の出る予報。
なので、12時で切り上げます。

一番船に間に合わず、5時半ごろの二番船で筏に乗る

う~んイイ感じ♪無風でエギングには最適♪

しかしまだ真っ暗
とりあえず投げよか~♪

灯りも何もないのでラインが見えへんぞ。
ん?アタった?わからん・・・^^;

明るくなってきた、
げげっ、アオリがワンサカ居る!
それも筏の周りに!
寄せてたけどアクション?が悪くてノッてこないようだ、
こりゃイカン^^;


やっと1ハイ!400g(全て実測)この時期にしては良型だ




続いてR長官も1ハイ!300g




さぁこれから!と思ったら釣り始めて30分ぐらい経った頃、
これが強風で釣りにならんっ





筏の上に居るのも怖いくらいの風
後で調べてみると風速8~9m!

前回に続いて「強風やぁ・・・参った」


じっとしてても退屈なので餌釣りする。

■キュウセン



知ってました?キュウセンって体に線が9本有るから
この名前なんだって^^


■チャリコ




■ウマズラ




■フグ




強風に耐えること4時間
ん?んんっ?風が弱まった・・・


チャーンス!エギキャストーっ!
おっと!来たでぇ~500g!




おっ、ガッ!ガツッ!ギュ~ン!!
なんだ、なんだ?

上がってきよったのは50cmのサゴシ(サワラ)ですわぁ



前回もアコウがエギに食いついたんですが、
最近魚に好かれてマス^^


むっ、むむっ!ぐい~ん、ぐい~ん!
これもよう引きよる!
今度は600gだぁ!





これからかと思ったけど、もう時間切れ。
結局この日は4ハイで終わりました。

筏に乗せてもらう前、船長が面白いことを言っていました。
「今年はピンクとかあかんで、赤か、ムラサキとかなぁ、
イワシとかそんな色がいいわ」


ピンク、オレンジは結構追跡してくるけどノッてこないんです。
釣れたエギはこれでした。



特に上の「フラッシュマックスF16CP」、
今年大ヒットして日本中で欠品してる「ダートマックスD29CP」
と共に人気のパープルテープですが、確かに釣れます。


実釣1時間半でしたが、この時期にしてはイイ型が釣れたので
とっても楽しかったです♪





■データ
福井 泊 深田渡船 6:00~11:30

くもり 風2~3m(一時強風)

ヒットエギ 
2.5号
・フラッシュマックス F16CP 
・クリックス プロスペック ブラウンゴールド
・アオリーQ ピンク赤テープ




  

2009年07月01日

アオリイカ釣行記 09/06/19

ふふふっ、今回はボートエギングだぁ!

春アオリ釣行の集大成として爆釣するのだぁ^^

メンバーはおなじみ2キロマスターTJさんと
最近極秘釣行でキロを上げたN700系(意味は聞かないで)Iさん。

前回もお世話になった長久マリンさんでボートを
借りました。

6時出船、僕の操船で沖にGO!ドドドッ♪

先週は個人釣行で沈没したが、今回は頼れる仲間も居るっ。
不沈艦道楽もんチームだぁ!^^

沖の離れ小島に到着。
船を流しながら釣ります。

さぁ砲撃開始っ、

おっ来た!
早速700系Iさんがキロ級!





さらに続いて300gかな?上げはります。

う~んしかし流しながら釣るのって初めて。
「線」で釣り出来そうでしょ?
それが意外とピンなんです。
風の強さによりますが、流されるのが早いと
一回のシャクリで5~10mは動く。

エギを落とした周辺に居れば食ってくるのか?



「さぁ今日こそは!」
皆気合入る。







しかし出ました、恒例の「沈黙」・・・
早速不沈艦が沈みかける(笑)

まぁ移動してれば釣れるでしょ。
9時頃?
キロマスターTJさんが
500g上げましたっ。



その後、

あっち行って、



こっち戻って、





時間ギリギリまで粘りましたが3ハイで終わりました。

かろうじて戦艦道楽丸は軽傷で港に帰還したわけです^^;

他の船は6ハイ。
前日、翌日も結構釣れてます。

この船での流し釣り、もっとキャストやポイント移動の
タイミングを練習したいです。



「もう春は終りかな・・・」

寂しくなる思いを振り切り「次は秋やぁ!来年やぁ!」と
メンバーで気合を入れなおし京都に帰りました。

■データ
大王崎周辺 6:30~15:30

晴れ 風2~3m

ヒットエギ
・フラッシュマックス F16CP
・ダートマックス D29CP